注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

利基亚の大陆

A.C.G大好き!weibo.com/roysd

 
 
 

日志

 
 
关于我

原SOMA汉化组组长 NDS全版本牧场物语汉化发起者 业余撰稿人

网易考拉推荐

[NDS] 2307 - 沃太利亚迷宫CHS(3日后发布)  

2008-05-18 14:00:48|  分类: 汉化 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

OMPILE HEART 发表,5 月推出改编自经典动画电影作品的 NDS 角色扮演游戏《沃太利亚迷宫(Dungeon of Windaria)》,官方网站并于日前开张,供玩家参考。

沃太利亚是 1986 年上映,由知名插画家猪股睦美担任角色设定的动画电影,以虚构的奇幻世界为背景,叙述 2 对相爱的男女在战争中生离死别的悲剧爱情故事。

本次发表的《沃太利亚迷宫》是以原作动画所改编的迷宫探索型角色扮演游戏,玩家将扮演居住于南方国度伊沙(イサ)的青年伊兹(イズー),为了出人头地而接受北方国度帕罗(パロ)的委托,依照原作剧情进行冒险,挑战随机变化的自动产生迷宫。

[NDS] 2307 - 沃太利亚迷宫CHS(3日后发布) - 罗伊SD - 罗伊SDの利基亚大陆

 

 剧情:

一对原本感情深厚的夫妻(男女主角),历史"光荣传统"的压力下,不得不互想残杀,女主角已死而其灵魂仍然遵守战前和丈夫所作的约定……在这一部悲剧后,可以找到该片的主题"誓言"和"反战"。又如机动战士系列,综合七部作品来看,该片强调不论历史的教训多么惨烈,仍然会有人重复着无知的罪行,无意义的战争,以及悲惨的结局。由此可知该片的主题即为"轮回",人类永远无法完全脱离战争的威胁,永远会重复着愚蠢的战斗。


公主与王子这一对的悲剧在当公主送出的鸽子被王子的宫殿前的
守卫打下来时就被决定了。王子弒杀父王是大罪没错, 也因此才
会被皇后逼著出兵攻打公主的国家来赎罪, 公主这边也因为久久
得不到信鸽的回应才会开始怀疑王子, 终至两人战场上相见的结
果。
男主角这边的悲剧与其说是不守约定, 还不如说是命运的结果。
我认为依斯并不是很可恶, 他只是个想追求成功的平凡人, 在繁
华中迷失了自己而已。像他这种角色在我们周遭是随处可见的。

 


动画社小剧场昨天放「沃太利亚--风之抒情曲」, 真的是很美的一部作品,十分的动人。 画工极好。

[NDS] 2307 - 沃太利亚迷宫CHS(3日后发布) - 罗伊SD - 罗伊SDの利基亚大陆

 

概要
テレビアニメ『プラレス3四郎』でも藤川桂介と組んだカナメプロダクション側が藤川へ全面的にストーリーを委託。藤川は『雨月物語』の浅茅が宿を下敷きにしてオリジナルストーリーを構成、「約束」をテーマに架空の世界を舞台として戦争に翻弄された二組の男女の愛を描いた。

『ウインダリア』は前年の『幻夢戦記レダ』とは異なり、より幅広い層の人間に見てもらうことを目指して制作された。当初は3話のオムニバス形式の予定で、藤川桂介の用意した3つの物語にそれぞれ異なるスタッフを配し、競合するという企画だった。ちなみにタイトルはテーマでもあった『約束』。『ウインダリア』はその中の三つ目の話を大きくしたものである。タイトルの変更は『約束』の英訳が消費者金融プロミスと同じ名前になるから、というのが理由らしい。しかし小説版のタイトル『ウィンダリア 童話めいた戦史』や、その小説版と同じ出版社のアニメ誌の記事では「ウィンダリア」と「イ」が小さくなっており、新しいタイトルには当初から混乱があった。小説版の出版は劇場公開に先駆けた1986年3月だったが、その理由について藤川はより多くの人に関心を持ってもらいたかったため、と小説版のあとがきの中で述べている。その後『ウインダリア』はよみうりテレビの『アニメだいすき!』で過去何度か放送された。劇中に登場する巨木ウインダリアはオーストラリアの小村にあるという幸福の木の名をもじったものだという。

なお、その後アニメ音楽で長く活躍することになる歌手、新居昭乃のデビュー曲は本作の挿入歌『約束』であった。本作の主題歌「美しい星」は新居のキャリア中でも屈指の名曲の一つとの評価がある。また音楽担当の門倉聡がこの仕事を引き受けるきっかけとなったのは、デビュー前に新居が制作した「美しい星」のデモテープであったとのこと[1]。


--------------------------------------------------------------------------------

注意:以降の記述で物語に関する核心部分が明かされています。


--------------------------------------------------------------------------------


あらすじ
南方の海の国?イサと北方の山の国?パロは古くから不可侵条約を結び、長年平穏な関係を築いてきた。しかしパロの王ランスロは美しいイサを欲しがり、イサの水没を試みたが、サキの村の青年イズーによって阻止された。この事件をきっかけに互いに不信を募らせていく。

とりわけ大きな衝撃を受けたのは、密かに愛し合うイサの王女?アーナスとパロの王子?ジルであった。二人とも戦争を回避しようとするが、連絡手段の伝書鳩がパロ兵により撃ち殺され、不信と誤解のうちに戦場で相対する。

イズーは妻?マーリンから渡された守り刀、そして互いに「必ず帰ってくる」「必ず待っている」と約束しパロ軍に身を投じた。一方、マーリンは戦火が迫る中、村に留まる事を決意する。

戦争は圧倒的な軍事力の差でパロの勝利に終わる。イサを水没させた"英雄"イズーを中心に、パロでは3ヶ月もお祭り騒ぎが続いていた。彼はすでにパロに不要な人間であり、命を狙われる。

イズーは守り刀だけを手に、ようやくサキの村へ帰還するが、すでに荒廃し死者の霊魂である赤い鳥が飛び回っていた。自宅にはけなげに約束を守り、夫の帰りを待ち続けたマーリンの姿があったが……


登場人物
()内は映画版の声優。

イズー(古谷徹)
サキの村の青年。マーリンの夫。根は明るく陽気で商売上手だが、大げさなことを言う。マーリンを心から愛し、もっと良い生活をさせたいと思っているが、同時に自分の力が認められない歯痒さがあり、立身出世を熱望していた。イサを水没の危機から救ったにも関わらず、評価されなかったため、厚遇を期待しパロに身を投じる。以降は堕落したパロの気風と欲望のために性格が激変し、かつて自らが救った街?イサを水没させ、財宝?栄華を手にする。しかしやがて命を狙われ、守り刀だけを手に命からがら脱出する。
マーリン(神田和佳)
イズーの愛妻であり、良き理解者。信仰篤く、祈りを欠かさない。ペットのポリポリ(イーブイまたは風の谷のナウシカのキツネリスに似た小動物)を肩に乗せている。今のままのささやかな生活が一番だと思っており、イズーの変化に不安を感じている。約束を固く守り続け、自らが死した後もひたすら夫の帰還を待ち続けていた。イズーと再会し約束を果たした喜びと共に、赤い鳥となって天へ昇っていった。
アーナス(松井菜桜子)
イサの王女。女王ギネビアとハロールの娘。開放的で気が強く、おてんば。伝書鳩のクックウを飼っており、ジルと連絡を取っていた。戦争回避のため自らの結婚も申し出るが却下されてしまう。ジルの出陣を聞き、彼女も最前線へ出陣する。ジルと相対し、迷いの森で対話の時間を持つが、約束が破られたこと?二人の状況の急変を嘆いてジルを射殺した後、自殺する

 
ジル(井上和彦)
パロの王子。国王ランスロとクンドリーの子。アーナスとは密かに交際する間柄。戦争に反対であったが、軍指揮官に任ぜられてしまう。父王にイサ侵攻をやめるよう進言するが揉み合いとなり、誤って殺害してしまう。父王殺害の責任を取って戦争に挑むよう母后と臣下に求められ、結局自ら陣頭指揮を執る。

イサ
ギネビア(斉藤昌)
イサの女王でアーナスの母。パロから攻撃を受けたためか、軍事力も顧みず、戦争回避ではなく対決姿勢を示す。自国軍の出陣を見送りながら、病に倒れる。
ハロール(徳丸完)
ギネビアの夫だが、実権はほとんどない模様。
ピラール(永井一郎)
イサの水門の番をしている老人。潮の満ち引きのさい、水門の開け閉めをしているが、それ以外のときは居眠りしている。

 パロ
カイル(若本紀昭)
筆頭大臣。イズーにパロへの協力を巧みに要請する。策略家。
ランスロ(柴田秀勝)
パロの国王でジルの父。イサを得る欲望にかられ、自国の現状を把握できていない。ジルに侵攻中止を勧められると激高し、逆に剣で切り掛かろうとして揉み合ううちに死亡する。
クンドリー(吉田理保子)
王妃。
シャレム(木下由美)
戦勝の褒美として、財宝や邸宅とともにイズーに与えられた女性。しかし実際はイズーが邪魔になったさいにいつでも始末できるようにカイルが用意した刺客。

 サキの村
ドルイド(高島雅羅) 
バンボウの恋人。豪奢な生活を夢見て、ドルイドに幽霊船の船長になるよう説得した。しかし富を得ながらもバンボウのいない生活に耐えられなくなり、半ば狂人のように幽霊船を追ってはバンボウに戻ってきて欲しいと呼びかけている。イズーは彼女とも再会するが、「いつまでも待つ」と誓う彼女もまた、すでにこの世の人ではなかった…
バンボウ
恋人のドルイドが豊かな生活を求めたために幽霊船の船長となった。劇場版では直接描かれない。
トレル(矢尾一樹)
マーリンを気にかけ、避難を勧める。

 世界観
イサ、パロはともにユーロ大陸に古くから繁栄する大国である。ただし両国の国の歩みは全く対照的。基本的には都市国家なので、中心から離れた地域には独立を保つ村落も少なくないようである。サキの村もその1つ。パロの南に迷いの森があり、迷いの森を抜けるとサキ、さらに南にイサがある。文明はかなり発展(飛行機?水上バイクなどがある)しているが、地域によって普及度に差がある。人々の宗教形態、神々などはほとんど明らかではない。しかしマーリンのように信仰に熱い人間は常に祈りを欠かさないようである。死後、人々の魂は肉体を離れて幽霊船に赴き、そこで永遠に暮らすとされる。詳細は以下に説明。

イサ
太陽と海と風に恵まれた国。ユーロ大陸最南端に位置する都市国家で、古くに戦争を捨て平和路線のみで繁栄してきた。イパ河河口に位置し、大規模な水門により水害を防いでいる。宮殿の向かいにある大聖堂は人々の信仰の中心。人々はみな陽気で楽天的だが、悪く言えば平和ボケ。長年の平和で形式的な兵しかおらず、軍備も航空機と原始的兵器(ボウガン?槍)のみでパロとは雲泥の差がある。
パロ 
産業を発展させた軍事大国。ユーロ大陸の内陸部に位置し、古くから近隣諸国や村々を武力で併呑してきた。王都は山頂に築かれている。力と富は人々の生活も心もすっかり堕落させ、兵の訓練、統率さえままならず、よそ者には職もない有様。かつての栄光は過去のものとなっているが、プライドの高い指導者層はそのことを認めたがらない。
サキの村 
イサとパロに挟まれた農村地帯にある小村の1つで、両国の交通路にあたる。人々は素朴で、イサあるいはパロで農作物を売って生計を立てている。村の北の丘にそびえる巨木ウインダリアを宝とし、信仰している。
ウインダリアの木 
サキの北の丘にそびえる巨木。樹齢は不明。サキの村の集会の場。幸運を呼ぶ木とされ、人々に良い思い出を授けてくれるとして、村人から信仰されている。
迷いの森
イサとパロの間に広がる幻惑の森。人々の心を映し惑わせる。アーナスとジルの逢瀬の場所。後に戦場となる。
イパ河 
源流をパロに発し、迷いの森を通過してイサに流れる川で、河口付近では天井川となっている。河口の水門の扱いを間違えると、水害を引き起こしてしまう。
幽霊船
人が死ぬと現れて、魂を集めて回る飛行船。常に天空を飛び続けているが、10年に一度、船長が交代する時のみ地上に降りてくる。一度船長になると任期が終わるまで戻れないので、船長のなリ手がない。そのためイサとパロの呼びかけで志望者には莫大な報酬が払われる。行動範囲はユーロ大陸全域に及ぶという。

赤い鳥の姿をしている。人が死ぬと肉体から離れて天を舞い、幽霊船へと飛び立つ。

由来
地名や人名の多くはケルト神話やアーサー王伝説等に由来している。イズー(イゾルデ)、マーリン、ランスロ、ギネビア、ドルイドなどがそうである。同じく、ハロール、カイルは、それぞれバロール、ケイであろう。イサは伝説の水没都市イスと思われる。パロ(ファラオ)、イシスはエジプトから。大樹ウインダリアは上記のとおり。


小説版との違い
上映時間の都合上、藤川の原作が簡略化されていることは否めない。しかしその分イズーとマーリン、アーナスとジルの悲劇に焦点が絞られている。マーリンがイズーに渡したお守りは小説版ではウインダリアの葉を入れた守り袋だが、劇場版では短剣に変更されている。困ったときイズーを助けてくれるという言葉を生かすとともに、夫を戦争に送りだす妻の悲痛な決意を象徴した演出となっている。


スタッフ
製作:株式会社あいどる、株式会社カナメプロダクション
企画?制作:小野寺脩一、長尾聡浩
原作?脚本:藤川桂介
音楽:門倉聡
音響監督:松浦典良
音響助手:渡辺淳
美術監督:勝又激
背景:スタジオコスモス
撮影監督:枝光弘明
撮影:スタジオぎゃろっぷ
編集:掛須秀一
キャラクターデザイン?作画監督:いのまたむつみ
アニメーションコーディネーター:影山楙倫
メカニックデザイン?イメージ設定:小原渉平、豊増隆寛
サブメカニックデザイン:佐藤智彦
レイアウト:林隆文、毛利和昭
メインアニメーター:毛利和昭、林隆文、村中博美、田中保、いのまたむつみ、兵頭敬、影山楙倫、荒木英樹、知吹愛弓、戸倉紀元、池上裕之、小林利充、宇都宮智、和田卓也、戸澤稔、山本泰一郎、合田浩章、市川吉幸、中沢数宣、磯野智、小林智、小泉たかし、小原渉平、豊増隆寛
動画チェック:石田敦子
プロデューサー:長尾聡浩
演出助手:政木伸一
制作デスク:堀辺睦生
進行主任:稲荷昭彦
監督:湯山邦彦

主題歌?挿入歌
挿入歌「約束」
作詞:川村真澄、作曲:加藤和彦、編曲:門倉聡、唄:新居昭乃
主題歌「美しい星」
作詞?作曲?唄:新居昭乃、編曲:門倉聡


コッポ:藤本譲
イシス:片岡富枝
キール:佐藤正治
クラッキ:大滝進矢
兵士:小林通孝
市民:小野健一
市民:中井雅之

関連商品
DVD 『ウインダリア』(ビクターエンタテインメント)2000年発売
DVD 『ウィンダリア』(株式会社アトラス)2005年発売
VHS,β,VHDがビクター音楽産業から、LDがポリドールから(再発売盤はマイカルハミングバードから)リリースされていた。
小説 藤川桂介『ウィンダリア 童話めいた戦史』(角川文庫)
ゲーム 『ダンジョン オブ ウインダリア』(コンパイルハート) 2008年発売
その他

CDシングル 新居昭乃『約束 c/w美しい星』
いのまたむつみの画集『月の声星の夢』(富士見書房)に、『レダ』その他とともにイラスト

 

 

[NDS] 2307 - 沃太利亚迷宫CHS(3日后发布) - 罗伊SD - 罗伊SDの利基亚大陆

 

转的时候低调!!!![NDS] 2307 - 沃太利亚迷宫CHS(3日后发布) - 罗伊SD - 罗伊SDの利基亚大陆

 

 

[NDS] 2307 - 沃太利亚迷宫CHS(3日后发布) - 罗伊SD - 罗伊SDの利基亚大陆

 

DVD封面 http://www.cdjapan.co.jp/pictures/l/14/09/OKBJ-1024.jpg

DVD封底 http://www.cdjapan.co.jp/pictures/l/14/09/OKBJ-1024_2.jpg  

动画在线看 http://www.youtube.com/watch?v=k9jRQZrq4sQ

(日语英字): 这部动画就叫《ウインダリア》,英文名《Windaria》(也译:Uindaria ),1986年7月公映,因为没在中文地区播映过所以没有准确中文名,有译为“渥太利亚”或“沃太利亚”,是一部经典的爱情悲剧动画,但当年上映时知名度并不高 [NDS] 2307 - 沃太利亚迷宫CHS(3日后发布) - 罗伊SD - 罗伊SDの利基亚大陆

  评论这张
 
阅读(1678)| 评论(14)
推荐

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017