注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

利基亚の大陆

A.C.G大好き!weibo.com/roysd

 
 
 

日志

 
 

生命的竖琴   

2008-05-18 06:55:06|  分类: 琐事 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

ミャンマービルマ)の水害被災者を思いながら、あの国の短編小説の翻訳集を読んだ。物語はどれも、イラワジ川のデルタ地帯が舞台である。豊かな水が漁労や農耕を支える。その一帯に今回のサイクロンは牙をむいた。

牵挂着缅甸水灾的难民,我翻了翻缅甸短篇小说的翻译集。这些小说都是以伊洛瓦底河的三角洲地带为舞台展开故事情节的。丰富的水资源支撑着该地的渔业和农业。而今年的热带风暴让这个地区饱受摧残。

▼小説には、迷信にとらわれた人々も登場する。諭しても聞き入れない。その頑迷を「水牛のそばで竪琴を奏でる」ようだと嘆く場面があった。日本なら「馬の耳に念仏」だろう。国際社会の働きかけに聞く耳を持たない軍事政権が、現地のことわざに重なる。

小说中也出现了很多被迷信思想所束缚的人。对这些人无论怎么讲道理,也是毫无用处。其中有个场景是感叹和这些冥顽不灵的人讲道理,就好像是“对牛弹琴”般令人无可奈何。在日本也有类似的说法,就是“马耳东风”吧。对来自国际社会的帮助和规劝充耳不闻的缅甸军政府,简直就是缅甸谚语中冥顽不灵者的化身。

▼「モノはほしい。人はいらない」という頑迷を、軍事政権は崩さない。その救援物資も横流しがはびこっているという。飢え、脱水、さらに伝染病。天災から逃れた命が、人災に脅かされる。いたたまれない様が、閉ざされがちな現地から伝わってくる。

“物资援助欢迎,人力支援不需要”,缅甸军政府固执己见毫不动摇。将这些救援物资运往灾区以黑市价格出售的势头,如今在缅甸已不可遏制。饥饿、脱水,甚至还有传染病。从天灾中侥幸逃命的人们,立刻又面临着人祸的威胁。种种民不聊生的惨状的描述,正从封锁中的灾区传来。

▼大地震の中国からも痛ましい報道が続く。救援ははかどらない。「妹を救いたい」と泣きながら、震源の町へ歩く男性を,妻に止められたが、遺書を置いて出てきたという。被災地を覆う悲しみと絶望に、言葉もない。

中国发生大地震,有关受灾地区的惨痛报道持续进行。救援工作并不顺利。一名男性正赶往震中地区,沿途一边流泪一边祈祷,“希望能平安救出妹妹”。虽然受到妻子的阻扰,可那名男子还是留下遗书,毫不犹豫地赶来了。笼罩在灾区上空的悲痛和绝望,令人久久无言。

▼その地へきのう、日本の国際緊急援助隊が入った。9年前のトルコ地震での活動を思い出す。がれきの中から老いた女性を救い出した。固唾をのんでいた住民から、歓声と拍手がわき起こったという。たとえひとりでも、死地から救い出された命は、多くの人に希望と勇気を分け与える。

昨日,日本国际紧急救援队已进入地震受灾地区。此刻,笔者想起了队员们在九年前的土耳其地震后的救援行动。据说当救援队员把一名老年妇女从废墟中救出来的时候,在周边屏息以待的居民中顷刻间响起一阵欢呼和掌声。从死亡边缘挽救回来的顽强生命,给众多人带来了希望和勇气。

▼「命の竪琴」の奏でる調べを、ミャンマーの為政者にも聞いてほしい。水牛ではないのだから、聞く耳はあるはずだ。

希望能让缅甸的政治家们也来听一听用“生命的竖琴”弹奏出的旋律。毕竟不是水牛,应该能够听得懂才是。

解说:

缅甸水灾相关背景:

ミャンマー国営テレビは16日夜、サイクロン「ナルギス」による死者が7万7738人、行方不明が5万5917人になったと発表した。前日の発表から死者が3万人以上増え、死者·行方不明者の総数(13万3655人)は2倍近くに跳ね上がった。

急激な増加の理由について「悪天候などで確認が困難だったため」としている。国連は死者·行方不明者を10万人と推計しているが、国営テレビの発表は初めてこれを上回った。

  评论这张
 
阅读(282)| 评论(0)
推荐

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017